Alexa(アレクサ)と子育て|アレクサを使って子供をお風呂に連れて行く

Alexa(アレクサ)と子育て 子供をお風呂に連れて行く

我が家ではアレクサを子育てに積極的に取り入れています。

数あるスキルや使い方の中で、今回はAlexaを使って子供をお風呂に連れて行く方法について紹介したいと思います。

幼児向けテレビ番組としてお馴染みの「いないいないばぁっ」に出てくる「あわわ。」と言うお風呂の歌を使います。

「パジャマでおじゃま」「トイレでスー」みたいなお風呂関連の歌を知らないか5歳の息子に聞いたところ、教えてもらいました。

私も知らなかったので、知名度はそんなに高くないものと思われます。

子供をお風呂に連れて行くので一苦労。

「あわわ。」が流れるようになってからは、子供も乗り気でお風呂に付いてきてくれます。

家にAlexaを搭載したスマートスピーカーをお持ちで、子育て中のご家庭であれば、とても参考になる使い方だと思いますので、是非お試しください。

Alexa(アレクサ)を使えば子供がちゃんとお風呂に入ってくれる

我が家でのアレクサを使って子供にお風呂についれて行くシーンは次のような感じです。

パピーゴ:「ごはんたべたら、こんどはおふろだね。おふろ入ろう」

子供:「やだぷーんっだ」

パピーゴ:「アレクサ、おふろ」

アレクサ:「⚫︎⚫︎ちゃん、楽しくお風呂に入ろうね、プププ」

子供:??!!

アレクサ:(音楽が流れる)あわわわわわわぁ♪♪♪

子供:(納得した様子でお風呂に向かう)

(入浴中)

アレクサ:わっははわっはは♪(音楽が終わる)

おうちでパジャマでおじゃまに必要なもの

おうちでパジャマでおじゃまに必要なものは以下3点です。

  1. Alexaを搭載したデバイス
  2. Alexaアプリ
  3. Amazon Primeの会員であること

一つ目は、Alexaを搭載したデバイスとしては、Amazonのスマートスピーカーであれば、何でも大丈夫です。

我が家ではEcho Spotが活躍中です。

スマートスピーカーをまだお持ちではないという方は、Alexaアプリを入れた上で、スマートフォンでもお試しいただくことができます。

 

二つ目のAlexaアプリは、スマートスピーカー設定のために必要です。

お持ちのスマートフォンでアプリを入れましょう。

AndroidのiOSも両方できます。

 

三つ目は、Amazon Primeの会員であることです。

Prime会員の特典としてAmazon Prime Musicを利用でき、パジャマでおじゃまも再生できます。

月額課金のAmazon Music Unlimitedへの加入は必要ありません。

おうちでパジャマでおじゃまの設定手順

必要なものが揃っていれば、以下手順に沿って行えば、簡単に設定ができます。

  1. Alexaアプリを開く
  2. メニューから「定型アクション」をタップ
  3. 右上の「+」をタップ
  4. 定型アクション名を入力をタップ
  5. 定型アクション名を入力して「次」へ(例:「お風呂に連れてく」)
  6. 「実行条件」を設定をタップ
  7. 「開始フレーズを設定」をタップ
  8. フレーズを入力して「次へ」(例:「お風呂」 注意:「お風呂に入る」をフレーズにすると「水の中に入れられません」など別のコマンドが作動して言うこと聞いてくれません)
  9. 「アクションを追加」をタップ
  10. 「Alexaのおしゃべり」をタップ
  11. 「カスタム」をタップ
  12. Alexaの発話を入力する(例:「⚫︎⚫︎ちゃん、楽しくお風呂に入ろうね、プププ」)
  13. 「アクションを追加」の右の「+」をタップ
  14. 「ミュージック」をタップ
  15. 「これを再生」の箇所に「あわわ」と入力
  16. 「プロバイダーを選択」より「Amazon Music」を選択
  17. 最下部の「デバイス」より応答するデバイスを指定

これで完了です。

最後に

Alexaで楽しく子育てに使う方法として、アレクサを使って子供をお風呂に連れて行く方法を紹介しました。

私自身「あわわ」と言う楽曲を知らなかったこともあるので、もし他に子供に馴染みのあるお風呂関連のAmazon Musicで聞くことが可能な楽曲があれば、他を使っても良いかもしれません。。

設定方法も簡単なので、ぜひお試しください。

最後までご精読ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA