【知らないと損】Apple StoreでApple製品を定価より1割以上安く買う方法

【知らないと損】Apple StoreでApple製品を定価より1割以上安く買う方法のサムネイル

今日は最近知ったAppleユーザーにとって超お得な情報について紹介します。

 

それは、Apple StoreでiPhone、iPad、Macなどを実質的に定価より1割以上安く購入する方法です。

1割というのは控えめな数字で、人によっては2割、3割近くも安く購入できる方法かも知れません。

それは楽天市場でApple Gift Cardを購入し、楽天ポイントを獲得しつつ、Appleアカウント残高にチャージするというものです。

 

この方法でつい最近、iPhone 13を購入しました。

98,800円でしたが、楽天市場でお買い物マラソン時にApple Gift Cardで100,000円を購入し、楽天ポイント16,500円分がついたので、実質的に16.5%に安く購入できました。

 

この記事ではその方法の手順を丁寧にお伝えします。

手順に進む前に事前に確認しておいた方がよい注意事項も交えて解説しますので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

 

Apple 製品を安く買う方法の手順

それでは、本題について解説します。

まずは、事前準備と心構えについて簡単に説明した上で、それぞれのステップを説明します。

ステップとしては、次の4ステップになります。

  • 楽天市場でApple Gift Cardを購入する
  • 楽天リベート経由でApple Storeにアクセスする(購入時)
  • Appleアカウント残高にチャージする
  • Apple製品を購入する

パピーゴ

それでは、参りましょう♪

 

事前に準備しておくものと心構え

これから解説するApple製品を安く購入する方法に必要なのは、Appleアカウント、楽天アカウントの2点です。

あと、普段から楽天市場で買い物をされている方は言うまでもないかも知れませんが、楽天市場のお買い物マラソンでお得に購入する方法について予備知識として知っておくと良いです。

自信無い方は、「楽天」「お買い物マラソン」「攻略」でググるかYoutubeで検索ください。

細かい説明は割愛しますが、ポイントとして押さえておいて頂きたいことは次の点です。

  • 楽天のSPU倍率を無理のない範囲でできるだけ高める。
  • お買い物マラソン開催期間中の「5」「0」の付く日を狙う。事前エントリーお忘れなく。
  • ショップまわりは10店舗を狙う。
  • ショップまわりの付与上限は7000ポイント、つまりお買い物総額が77,800円を超えないようにする。例えばiPhone 13など10万円を超える買い物をする場合は、付与上限を意識してお買い物マラソンを複数回に分けるなどする。

 

楽天市場でApple Gift Cardを購入する

準備ができたところで、具体的な手順に進みたいと思います。

まずは、こちらのリンクのショップでApple Gift Cardを購入します。

楽天市場 Apple Gift Card認定店

ここでApple Gift Cardとしてチャージしたい残高分を購入するだけ!

バリアブルカードで5万円分と2万円で計7万円分チャージでよっこらしょ!

と思いきや、若干ややこしい注意事項がありますので押さえておきましょう。

 

注意事項① 初回購入時には購入金額の上限(1万円)、期間(45日)に制限がある

出端を挫くようなことになってしまうかもしれません。

実は、初めてこのショップでApple Gift Cardを購入する人は、金額と期間で制限を受けます。

初回は1万円まで。その後購入は初回購入から46日目以降。

2回目以降の購入では制限はなくなります。

つまり、この記事を読んで、安く購入する方法を心得ても、1ヶ月半以上待つ必要があります。

もし、この記事を読んで、Apple製品を安く購入する方法を実践しようと思われた方は、長丁場になりますが、まずは1万円から買って、45日のカウンターをまわしましょう。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Apple Gift Card(10,000円)
価格:10000円(税込、送料無料) (2022/4/2時点)

楽天で購入

 

 

注意事項② 決済クレジットカードのセキュリティーコードが必要

通常、楽天市場でお買い物をする場合、あらかじめ登録されているクレジットカード(おそらく楽天クレジットカード)で決済されると思います。

カード情報をいちいち確認して入力するといったことはしていないはずです。

 

ところが、このサイトでは、決済クレジットカードのセキュリティーコードが必要になります

物理カードをお手元に準備するか、セキュリティコードを控えておくかしておきましょう。

 

実は私もこれで買い物をまわり10店舗までしたあとで、旅行先だったものでギフトカードの購入を断腸の思いで見送った苦い経験があります。

くれぐれもご注意ください。

 

注意事項③ 購入後からアカウント残高登録までの流れはしっかり把握すること 

この記事を読んでいただけばまず大丈夫かと思いますが、手順は一通り目を通しましょう。

大まかな流れとしては、次の2ステップです。

購入後、コード配信メールが届きます。

記載されているコードをApple Storeにてアカウント残高登録する。

 

慣れていれば、所要時間3分もかかりませんが、アカウント残高登録し忘れなど起こさないためにも、ある程度時間が確保できて落ち着いたタイミングで購入することをおすすめします。

 

楽天リベート経由でApple Storeにアクセス(購入時)

次のステップとして、必須ではないですが、楽天リベート経由でちゃんとポイントをもらいましょう。

楽天リベート経由でApple Storeで商品を購入すると楽天ポイントが付与されます

Apple Storeでは通常1%のポイント付与ですが、キャンペーン中には3%になることもあります。

楽天リベート経由でApple Storeへ

ただ、注意点としては、リベートポイント対象外の製品にはポイントがつきません。

とは言えど、ほんの数クリックの手間なので、対象・対象外関係なく「Apple Storeで買い物するときは楽天リベート経由でする」ということは基本動作として覚えておきましょう。

楽天リベート経由Apple Storeのリンクはこちら

 

Apple アカウント残高にチャージする

iPhoneのApple Storeアプリ上の画面より操作手順を解説します。

まずは右上のプロフィールボタンをタップ。

すると「アカウント」のメニュー一覧の中から「Apple アカウント残高」をタップ。

「ギフトカードを引き換える」をタップ。

「手動でコードを入力」をタップして、コード配信メールに記載のコードを入力し、右上の「コードを使う」をタップ。

Appleアカウント残高を登録する方法

これで残高が反映されます。

 

Apple製品を購入する

あとは、購入したい商品を選んで、購入手続きです。

「支払いオプション」まで行ったときに「Apple Payで購入」出なく「ご注文手続き」にして、アカウント残高払いにするよう注意してください。

これをミスるとこれまでの努力が水の泡となり、無駄に残高だけが残るという悲惨なことになりますので。

 

まとめ:Apple製品をお得に購入する方法

以上が、『【知らないと損】Apple StoreでApple製品を定価より1割以上安く買う方法』でした。

 

要約しますと、楽天市場のお買い物マラソン・SPUを活用して楽天市場 Apple Gift Card認定店でApple Gift Cardを購入、Appleアカウント残高をチャージした上で、高還元率で楽天ポイントを獲得します。

 

その際の注意事項も紹介しました。

初めてこの方法でApple Gift Cardを購入する方は、初回購入から45日は1万円の制限が付きますので、要注意です。

まずは1万円分だけ高還元楽天ポイントを獲得し、残りは従来の支払い方法する、もしくは大人しく45日経過するのを待ってからまとめて必要金額をチャージするかいずれかです。

また、通常の楽天市場のクレジット決済と異なり、セキュリティコードが必要になりますので、ご注意ください。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Apple Gift Card(10,000円)
価格:10000円(税込、送料無料) (2022/4/2時点)

楽天で購入

 

以上の方法で、Apple製品を実質定価の1割以上安い値段で購入することができます。

いつまでこのお得な購入方法が使えるかわかりません。

使う機会がある方はぜひ、この方法が有効なうちに活用してお得にApple製品を買ってしまいましょう。

最後までご精読いただきましたありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA