【ブログ運営報告】ブログ開始135日でようやくGoogleアドセンス合格

こんにちは。管理人のパピーゴです。

家事・育児、読書、マネー、生産性・QOL向上を軸に日々の生活での学びや役に立つ情報をブログで発信しています。4月に始めてもうすぐ5ヶ月目に突入する状況ですが、記事の数は約30で、マイペースで進めてます。書きたいことは沢山、書くのが遅くて時間が足りないという悩みを持ちながら日々過ごしてます。

 

さて、8月27日にブログ開設135日目にしてGoogleアドセンスの審査に合格しました!8回目の正直です(笑)。

8月の終わりに差し掛かり、今回のアドセンス合格の経緯も含め2回目のブログ運営報告としてまとめとこうと思います。

 

「アドセンス一発合格!」「ブログ初めてXXにて収益化」といったいわゆる「できるブロガーさん」とは違い、私の場合は、要領悪く、手探りでやってる感じ満載のド初心者ブロガーです。

正直、ブログをされている方や始めようと思われている方にとって、技術的に参考になる点は皆無だと思います。

ただ私のような自称スローターターの方にとって、少しでも共感していただける部分があるかもしれません。

また、今回のアドセンス合格について、なぜ合格になったのか、これまでとの違いについてど素人ですが、私なりに考えをまとめました。

こんな方にはぜひ参考にしていただければ幸いです。

  • Googleアドセンス審査に通らないでお悩みの方
  • 「パピーゴの部屋」に興味あり、運営状況が知りたい方⇦これ嬉しい!

ブログの運営状況

簡単に「パピーゴの部屋」の運営状況について、書いた記事、アクセス状況、これまでのアドセンス申請状況を中心に報告します!

これまで書いた記事

この記事を含めこれまで33記事書いています。

この記事を公開する前までの32記事時点の文字数を計算してみました。

すると、合計117,614字でした。

1記事あたりの平均文字数は3,675字となります。

今回初めて書いた記事の文字数を集計しましたが、面白いですね。
本一冊の平均文字数は10万字前後とのことので、こうしてみると改めてすごいなと我ながら感心します。

 

アクセス状況

これまでのアクセス状況ですが次の通りです。

  • ユーザー数:287人
  • ページビュー:2,523PV
  • 平均セッション時間:4:00

相変わらず、検索エンジンからの集客はなく、Twitterからお越しいただくことがほとんどのようです。

 

 

アドセンス申請状況

Googleアドセンスに申請の奇跡は次の通りです。

  • 2020年5月25日:1回目申請不合格
  • 2020年7月11日:2回目申請不合格
  • 2020年7月16日:3回目申請不合格
  • 2020年7月31日:4回目申請→不合格
  • 2020年8月3日:5回目申請→不合格
  • 2020年8月11日:6回目申請不合格
  • 2020年8月27日:7回目申請→合格!!

5月に一度お試しで申請し、それっきりにしていました。

7月ごろからアドセンスを意識するようになり、7月には3回、8月には3回申請しています。

 

アドセンス審査で考えたこと

こうして7回目にしてアドセンス審査を合格しました。

アドセンスに合格するために取り組んだこと、不合格・合格時の違い、審査についての率直な考えについて紹介します。

アドセンスに合格するために取り組んだこと

アドセンス合格のために意識的に取り組んだことは、特にありません

強いて言うならば、先日の100日目のブログ運営報告で記載した通り、日々のブログ運営で「見た目」を意識するようになったという点くらいです。

【ブログ運営報告】100日をむかえてのサムネイル画像 【ブログ運営報告】100日目を迎えたこれまでの振り返りと今後の展望

Twitterにも8月のブログ運営の目標としてアドセンス合格を掲げていた以上、今月中には本腰を入れて対策をしようかと考えていました。ただ、7回目の申請にあたっては、「前の申請から2週間たったし、とりあえずダメもとで再申請してみるか」程度のものでした。

申請するに至りませんでしたが、8回目の申請では次の点に取り組もうと思っていました。

  • アフィリエイト広告は全て外す
  • 公開する記事を厳選する
  • 古い記事をリライトする

アフィリエイト広告付きでも審査に合格したという方もいらっしゃったので、時間も手間もかかりますし、敬遠していました。まさに次の一手に進む前でした。

公開する記事を厳選する、古い記事をリライトすることについては、いずれやっていこうと考えています。

今回この記事を書く準備作業として、自分が書いた記事の一覧と文字数を集計しましたが、あまりにもその必要がある記事が多いと思いましたので。

不合格だった6回目と合格だった7回目の違い

6回目と7回目の間、ブログの主な更新内容は次の2点のみです。

  • 新しい記事1件
  • 既に書いた記事の見直し・更新1件

それ以外の更新は行っていません。

この2つの記事が合否にどう影響したかは分かりません

アドセンス審査を考察する上での一つの参考材料になるかもしれません。

それぞれの記事について簡単に紹介します。

 

【合格前後の違いその①】直近書いた新しい記事

直近で書いた新しい記事は下の1件のみです。

誰でも超簡単|ホットクックを使った水無しカレーの超時短調理方法

こちらの記事ですが、初めて「炊事」をテーマに記事を書きました。

シャープ ヘルシオ ホットクック(自動調理家電)で水無カレーの作り方を解説しています。

特にトマト缶、冷凍具材、ブンブンチョッパーを使うと時短になりますという内容です。

字数は2,666字で他に比べると若干短めの記事です。

作っている様子等の写真を7枚入れていて、特徴としては写真が多く使われている点だと思います。

 

【合格前後の違いその②】既に書いていた記事の見直し

新しい記事以外に記事の1記事更新をを行いました。こちらの記事です。

2020年読書記録|一年で48冊読了、読書習慣の改善途上の1年でした

こちらの記事は2020年に読んだ本の感想をまとめています。

記事の特徴としては、感想を更新都度、ツイートするようにしているので、「パピーゴの部屋」の中で最もアクセスがあります。本当にありがたい限りです。

6回目時点と7回目時点では、2冊の感想文を追加しており、文字数も9233字から9797字に増えています。

記事の分量も変っていますが、この間の作業内容の特徴は、「見た目」の工夫でした。

次の通りです。

やっていて実感したのですが、見た目にこだわると時間がかなり奪われます。

20 冊超分を一気に見直したのですが、試行錯誤の時間を含めて2時間近くかかりました。

ただ、いざ出来上がったものを見て比較すると、改めて達成感が湧きます。

この記事自体、残り3ヶ月更新続けて行きますが、とても楽しみです。

 

アドセンス合格の基準について考えること

アドセンス審査の基準について、もし一つ自分の中で考えられる要因として挙げるのであれば、「見た目」が少し改善した点だと思っています。

特に仮説を立てて取り組んだ訳ではないのですが、たまたま最新の記事と一番読まれている記事の見た目を改良しました。結果として、見た目の評価項目で加点されて、審査を通過したのではないかと。

アドセンス合格にむけて、暗中模索で次の一手で何しようか悩まれている方は、参考にしていただければ幸いです。

正確なところは良く分かりませんし、これ以上追求しても仕方ありませんが、改めて「見た目」の重要性については意識を改めました。

 

アドセンス審査に合格して変わったこと

今回、アドセンス審査に合格して、「あっち側」の世界にたどり着きました。

ここで自分の中で変わったことについて紹介したいと思います。

  • 予想外にもモチベーションがかなり上がった
  • アドセンス広告について意識するようになった

変わった点①:予想外にもモチベーションがかなり上がった

予想外のだったのが、アドセンスに合格したことがここまでやる気を引き上げてくれた点です。

Twitterの皆さんのお陰様で、記事を書くと誰か見てくれるという状態まで漕ぎ着けました。

本当に有難い限りです。

 

一方で、ブログサイトについて、神様とされるGoogleから全く評価はされていない状態は続いていました。

現に今も、Googleで「パピーゴの部屋」と検索しても、「パピーの部屋」に修正がかかってしまいます。

 

そんな私のサイトですが、ようやくGoogle様が評価して、一定のお墨付きをくださった。

ブログをやっていることについて、ちょっと胸を人に話せそうです。

 

変わった点②:アドセンス広告について意識するようになった

2つ目に変わった点ですが、アドセンス広告について意識するようになった点です。

アドセンス広告の設定方法は、合格になった翌日以降試行錯誤を繰り返していますが、あれこれ勉強しました。

 

今までは、アドセンス広告は正直目障りと思ってましたが、奥深い世界があるようです。

ほかのブログサイトにお邪魔した際にも、どの位置に広告が貼ってあるか、意識するようになりました。

 

また、広告はクリックしまいと思っていましたが、応援したいサイトなどは、広告でもクリックしてしまってもいいかなと思うようになりました。

何か違うような気がしますが…(笑)

 

さいごに

今回晴れてGoogleアドセンスに合格し、「あっち側」の世界の仲間入りを果たせました。

正直、なぜ今回アドセンス審査を通過したのか、分かってません。たまたま運が良かっただけかもしれません。

 

ですが、それでは次に繋がらないので、私なりの考えとしては、見た目を工夫して記事を書いた点がちゃんと評価されたという成功体験として捉えるようにしています。

そして、次からもこれを意識して、読み手の方とGoogle様に喜んでもらえるような記事を書き続けたいと思います。

 

また、ここに至るまで、私だけでは辿り着けなかったと思います。

Twitterやブログ初心者繋がりで応援くださる方がいて、ここまで到達できたと思います。

本当にありがとうございました!

 

最後までご精読ありがとうございました!

1 COMMENT

らっか

パピーゴさん、おめでとうございます!!
やはり読みやすくて、知的好奇心を駆り立てる記事をしっかりアップしている点が、評価されたんですね。
これからも新しい記事楽しみにしています!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA